もうすぐ射手木星

現在募集中のあれこれ

 

十大主星講座

9/15(土)残席2

 ※本日20時まで受付しています!

9/17(水)残席3

 

インナーチャイルドカード5枚引きセッション

9/21(金) 10:00〜 11:10〜 13:00〜 14:10〜

9/27(木) 10:00〜 11:10〜 13:00〜 14:10〜

9/29(土) 10:00〜 11:10〜 13:00〜 14:10〜

 

 

***

 

先週までの暑さが嘘のように、涼しいを通り越して

肌寒いくらいの陽気ですね。

 

昨日の朝は、咳き込んで目が覚めて

そのうえ一日中しゃべり倒していたので

すっかり声がガサガサになってしまいました。

明日の講座までに少しはましになるように、今日はおとなしくしています。

 

木星が11月に蠍座から射手座に移動します。

蠍木星もいよいよ大詰めということで

このところ人間関係やコミュニティの在り方が変わってきている気がします。

 

SNS疲れをしている人が多いのか

以前のように読んだり書きこんだりしなくなったという声をよく聞きますし

実際当初のような、いろいろな人と広くつながる感はないですね。

かと思うと、ものすごく久しぶりの人から連絡があったりして

人とのつながりの形が変わっていっている感じがします。

 

9月になってモノをどんどん処分していたら

精神的にもいろいろ手放してもいいなという心境になったりして

メルアドとか、いろんなサイトのアカウントとか

そういうのを集約したり整理したりしたくなりました。

 

「八雲あかね」として利用しているものは

アカウントも連絡先のアドレスも、全部書き換えたり集約したり

そういう作業を地味にやってます。

並行して、古いメールとか連絡先などもごっそり消したりとか。

旅に出たい、身軽になりたい、というのは

自分の中の射手金星であり9ハウス月であり龍高気質なんでしょうね。

うずうずしちゃう感じです。

Posted by 八雲あかね at 12:23 | 星のこと | - | -

やっと土星の逆行が終わる。。

山羊座で逆行していた土星が、今夜順行に戻ります。

土星が滞在しているあたりにネイタルの太陽があるためか

今日は非常にネガティブな気持ちにのまれていました。

 

そもそも土星という天体には、見直しとか軌道修正とか

厳しい目でチェックしますよ、という天体ですし

逆行が終わる瞬間というのはつまり、進行方向とは逆向きに

引っ張って引っ張ってもうこれ以上はいかない、というマイナスの極に振れている状態なわけです。

だからウキウキした気分にならないのは致し方の無いことです。

 

なにがしんどいって

これまで人にされたり言われたりして嫌だったこととか

自分がやらかして、穴があったら入りたいような出来事とか

ふっとフラッシュバックしてくるんですよね。

 

これは土星先生からの

・もうこれまでのパターン要らなくない?

・なかったことにして隠そうとすると逆に手放せないよ

という最終課題なんじゃないか。

人間関係とか、思考パターンとか、いろいろ変えていく必要があるんだろうな、ということで

アドレス帳とか占星術ソフトのなかのデータとか、ちょっと整理しました。

(ちょっとだけでも行動に移した方が変化は早いので)

いろいろ停滞していることも週明けにはサクサク進むようになるかな。

 

******

 

さて、明日は十大主星講座です。

 

資料も万端。

 

もちろん五行ホイールも登場します。

Posted by 八雲あかね at 16:37 | 星のこと | - | -

しくみを理解するのが好き

私は講座が好きです。

自分が講師として話す側も、参加する側もどっちも好き。

 

講師と参加した人とで作るライブ感みたいなものは

その場にいないと味わえない醍醐味だし

テキストに書いてあることのその先を知る、という喜びがあります。

 

参加するのが一番楽しいのは言うまでもないですが

参加できなかった講座のレポを読んだり

公開されている資料からあれこれ考えるのも実は結構好き。

どういうロジックやしくみで作られてるのか、というところに

すごく興味があります。

 

ネイタル山羊水星、龍高玉堂もちというのもあるんでしょうが

文字からの情報だけでも結構吸収できたり

仕組みや構造を考えるのが好き、というのもある。

 

 

先日トナカイで開催された

『変化の時代に。生き方レボリューション・仕事編』

ミズマチ先生が使われていた天体ドロップ図

とても気になったので自分でも作ってみようと思い

例題になっていた人のチャートを実際に出して

マスに当てはめていくという作業からやってみました。

(↑こういうプロセスを踏むと、なんでそうなるかがよく理解できる)

 

これが私の図。

 

《やるといいこと》《どんなふうにするといい》ということもわかりますが

私の場合は明らかに《やらなくていいこと》がわかる!(斜線部分。すっかすか)

 

これを作って、なるほどね〜と悦に入っていたときにふと

仕事にやり方についてアドバイスをされたときに

「そうか!」って思うのと「う〜〜ん」って思うことの違いは

この表の領域の差なのかもしれない、と思い立ちました。

 

で、いろんな人のチャート出して表を作ってみてやっぱりな、と納得したり

だからこの人はこういうやりかたなんだ とか

この人のコンセプトはこの部分を大事にしてるんだ とか

この人がこういう仕事を選んだんだな というようなことが推察できます。

 

おもしろい。

 

私の場合は○○で△△なメニューを作る(みつける)というのが

この先のポイントというのもよく理解できました。

がんばる。。

 

 

Posted by 八雲あかね at 09:16 | 星のこと | - | -

ソラリタ・ルナリタ

昨日は、ソーラーリターンとルナリターンのご用命をいただいて

名古屋まで行ってきました。

 

8月はソラリタキャンペーンをやっていたのもあって

たくさんソラリタ読ませてもらいました。

 

ソーラーリターンというのは

年に一度お誕生日の近辺に太陽が、「生まれたときの太陽」の度数とぴったり重なるタイミングのことで

このピッタリ重なった瞬間のチャートをみて

次の1年がどんな年になるのかざっくり読むというセッションです。

年末の雑誌に掲載される「〇座のあなたの来年の運勢」をオーダーメイドで出す感じ。

 

ルナリターンは

月に一度、月が「生まれたときの月」の度数とピッタリ重なるタイミングで

そのチャートを読んで、次の1ヶ月どんな気分で(何に意識が向いて)過ごすかを読みます。

 

ソラリタは、Asc・MC・太陽・月の度数とサビアンと、太陽・月のハウスを読んで

あとは影響の大きそうな部分を解説する程度

ルナリタは、Ascの度数と支配星のハウス、月のハウスとアスペクトを読む

どちらも深く掘り下げずにさらっと拾う程度です。

 

次のサイクルがどうなるか、ということを読んでいくので

最初のセッションでは、なんとなくそうかな?というくらいの感覚でも

翌年のソラリタを読む時に前年の振り返りをすると

「そのまんまじゃん!」と思うことはよくあります。

 

昨日のお客様は、ちょうど昨年末ころから離れて暮らすご両親の

健康問題や介護をどうするかということがテーマとして浮上したそうですが

ソラリタは太陽も月も8ハウス(血縁とかルーツとか親とか、狭く深く密接にかかわる関係を示す場所)にありました。

さらのルナリタを見ていくと、月が4ハウス(自分の家や居場所)6ハウス(役割や仕事)

12ハウス(心や内面)と8ハウスを行ったり来たりしていて

親御さんとの関わり方や、こなさなければいけないあれこれが

大きなテーマなんだな、ということがよくわかりました。

 

ルナリタは1年通して読むので、あるときからチャートの雰囲気が変わるというか

ここからテーマが変わるんだな、というタイミングが見えてきます。

 

どんな人でも、親が老いていって弱ったり介護が必要になったりというのは

若い頃には想像もつかなかった(考えたくなかった)ことですが

そこに真摯に向き合うと、人生観が大きく変わるような気がするのですが

昨日のお客様の場合も、来年の春頃には今の慌ただしさが一段落して

この経験が大きなステップになりそうだなと推察しました。

 

 

ちなみに私の前回のソラリタでは

太陽6H土星合、同じ6Hに冥王星もいてあまり楽しくなさそうだと

思った覚えがあったので、1年分のルナリタをさらっと見てみたら

6月までは月がずっと4H8H12Hをぐるぐるしてましたorz

(本当に夏至の頃までは気分が滅入ることが多かった。。)

 

逆に言えば、どうしても気持ちが上向きになりにくい時期なんだと知れば

無理に頑張ろうとしなくてもいいんだ、とわかるとも言えます。

 

私の場合は9月からガラリとムードが変わってきていたので

またやる気が復活するかな、と期待しているところです。

 

 

お誕生月にソラリタとセットで受けるのがおススメですが

ソラリタだけ、ルナリタだけでも受けられますので

是非お気軽にお問い合わせくださいね。

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 15:25 | 星のこと | - | -

お客さんの変化を見せてもらうのは嬉しい

昨日は豊橋でソラリタの鑑定会でした。

 

子どもが小さいからうちに来てもらおう。

どうせならお誕生日の近い人も一緒に受けよう!ってことで

企画してくれて、今回は2回目です。

 

毎年受けてくれる人はデフォルトで、初めての人はオプションで

『前の1年はどうだったか』という振り返りをして

これからの1年はどうなるか、という話をするので

継続して受けると、本当にそういう流れなんだな〜というのがより実感できるようになります。

 

******

 

去年、お客さんのお姉さんがたまたま遊びに来ていて

おもしろそう!と個人鑑定を受けてくださったんですよ。

 

春に会社を辞めた後、陸路でモンゴルを旅して帰ってきたばかりだそうで

たくさんの思い出話と写真の数々を見せてもらいました。

この先のことは全然なにも決まってなくてどうしようかと思ってること。

現地で見たり聞いたり触れたりしたことを、人々の生活のことを知って欲しいと思うこと。

という熱い想いを聞いていて「本書いたら?」と言いました。

 

モンゴルの写真と、その写真を撮った時のエピソードを話したらみんなが面白がるから

ちょっとまとめてみました♪くらいの軽いノリで。

(中殺お持ちなので、本気でこうしよう!と思わない方がスムーズ)

 

 

それで出版のあてはないけどとりあえず書き始めたら個展のお話が来

その個展を出版社の人が見に来てくれて

本を出しませんか、という話になり

あちこちで旅のエピソードを語る会に招かれるようになり

地元の新聞などにも取り上げてもらうようになり。

これがほんの1年の間に起こったことです。

 

 

彼女は決して順風満帆に恵まれて生きてきたわけじゃなくて

ストレスでボロボロになったりした経験を経たのちに

《本当に魂が望むように生きる》と腹をくくったんだそうです。

 

去年のソラリタ、MCのサビアンが

「魂の深淵が望む方向に進む。それは正しいが勇気が要る」とあって

まさにその通りだな〜と感服しました。

そして今年はMCに冥王星が乗るので、もう一段ステージが上がりそうな感じです。

 

彼女の次の夢は「7ルール」に出ることらしい。

そのためにもっとバズる!というのが今回のキーワードになりました。

 

「たくさん人に本当にお世話になったから、何かお返しがしたいけど

ひとりずつに挨拶に回るより

「自分が応援したあの子こんなに有名になった」と自慢してもらえるようになるのが一番の恩返しだと思う」

とても獅子座ぽい。

 

 

旅行作家 野田裕子さん → 美しいルートで旅する!目的地に何の目的も持たない旅人!!

 

現在は函館で写真展が開催されているそうですが

そこに向けて《飛行機を使わずに函館に行く旅》をしているんだそうで

今日豊橋を発って東京方面に向かっているのではないかな。

 

 

私が人生を変えたわけではないですが

大きなターニングポイントに関わらせてもらったんだなという感慨はあるし

その後の展開を聞かせてもらえるのは大きな喜びです。

すごく元気をもらいました!

 

 

Posted by 八雲あかね at 09:20 | 星のこと | - | -

ワタシノイロ

ひだまり咲花さん(愛ちゃん)

パステルを描いていたころから知っていて、

彼女の変化につれて作風がどんどん変わっていく様子をみてました。

 

せんだってバリに行ってから彼女が生み出す作品がすごく気になっていたら

フェイスブックで【アナタいろ描きおろし】のモニターを受け付けるという記事を発見。

秒速で申し込みました。

 

本名でも屋号でもどっちでもいい、ということだったので今回は

「八雲あかねのいろ」をお願いしました。

 

 

添えられていたカードにメッセージが。

 

この裏にも言葉が書いてあったけど、それはナイショ。

 

 

実は愛ちゃんにはこれまでにも何回か描きおろしをしてもらったことがあります。

「八雲あかね」という名前を付けてすぐのころに書いてもらったのは

真っ赤な渦を巻いている絵だった。

 

去年は線画の描きおろしをしてもらって、その時は本名でお願いしたんですが

「あかねさんにアクセスするときと、本名でアクセスするときとでエネルギーが全然違うね」と言われた覚えがあります。

 

今回の絵を見たとき、赤でも青でもない、

色が重なっている部分と、元の色の気配を残す部分とがあるのを見て

ようやく混ざり合えたんだな、と思いました。

 

長いこと「八雲あかね」と「本名の自分」とを全く別の人格に分けていた時期があって

その後今度は必死に一つにまとめなくちゃ!と焦っていた時期があって

ようやくわたしはわたしということが腑に落ちてきたので

この色味がものすごくしっくりきました。

 

分離も主張も要らない。かといって均一にする必要もない。

いろんな面があっていろんな感情があって、その時々で色や形が変わっていい

それが私のとっての統合なのかもな、という気がします。

 

絵もそうだしすくい取ってくるメッセージも

だんだん凄さが増してるなと思う。

 

ちなみにこちらは去年描き下ろしてもらった絵

印象が全然違う。

 

今回の企画、モニターの受け付けはもう終了していますが

近いうちに正式メニューになるみたいです。

遠隔でエネルギーを感じて、絵は郵送してくれるので直接会えない人でも大丈夫です。

ブログはこちら→

作品はFBとかインスタの方がリアルタイムで見られると思います。

 

 

Posted by 八雲あかね at 18:29 | 星のこと | - | -

いろいろと手放すタイミング

昨日のお客様はお姉さまからのご紹介ということで、

ソラリタを受けに来てくださいました。

 

お客様は、ちゃんとここぞというタイミングで来られて、

その時に必要なメッセージを受け取っていかれるんですよね。

 

 

先日は、あんこ先生のイメージ画を渡すためにゆらさんに会ってきました。

相変わらず、食べたり飲んだりおしゃべりしたり、なのですが

彼女がふと

「あかねさんのイメージ画にはいつも椅子が出てくる」と言いました。

 

ミズマチ先生の水晶リーディングの時は、立派な椅子座ってる様子

あんこ先生のイメージ画では、座ったまま椅子を揺らして怒っている自分

それからゆらさんに視てもらった水晶でも。

 

夢占いでは「椅子」は立場や地位の象徴、とありました。

今の立場や場所を守るという意識ももちろんなんだけど

一旦自分が決めたり、口にしたことは、何が何でもやらなくちゃという意識も強いらしい。

↑これは自分では無自覚だったけど、何かやろうとして決めると必ず

「〇月までは」とか「これくらいの成果が出るまでは」とか

自分で期限やゴールの設定をしている、らしい。

 

なんかそういう「こだわり」が椅子に象徴されてるんじゃないかな〜

もっと身軽で、自由でいいんじゃないの?って。

 

こだわりの強さは、「我の強さ」でもあるのかもしれません。

私が!〜〜しなくちゃ。私の!〜〜なんだから。っていうキモチ。

 

昨日はちょうど満月だったし、あれこれ手放すには良いタイミングかもしれません。

 

 

*****

 

この前イメージ画の感想を書いてFBにあげたとき

「今受けてる予定以外の仕事はちょっと休みます」と書いたら

何人かの方から、「お休みされるんですか?」と声をかけていただきました。

 

ご心配をおかけしてすみません。

廃業もしないし無期限休養でもありません。

8/15までは、今お受けしてる仕事以外の新規の受け付けはしませんが

8/16以降は通常通りです。

少し長めの夏休み、という感じで受け止めていただければと思います。

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 11:26 | 星のこと | - | -

夏のソラリタキャンペーン

部屋の中から眺めている分には、夏の空ってとても好きなんだけど

今日は名古屋で39.5℃を記録したそうです。

 

オフィスに鉢植えを置いているのですが、お祝いにいただいた花がすっかり落ちてしまいました。

日当たりが良い分、どこも暑くて冷暗所がない。。

去年はここまでじゃなかったんですけどね。

 

尋常じゃない暑さなので、通常通りにしようとするのには無理がありますよね。

どなたさまもどうぞご自愛ください。

 

*****

 

フェイスブックの方で告知していたのに、肝心のブログでお知らせしていませんでした。。

この夏は《ソラリタキャンペーン》やります。

 

8月31日までにソーラーリターン鑑定を受けてくださった方全員に

インナーチャイルドカード1枚引きおまけ。

 

次の1年どんな年になりますか?でもよし

どんなふうに過ごしたらいいですか?でもよし

ざっくりしたテーマは何ですか?でも。

ソラリタ後の1年に思いを馳せてカードを引いてみてください。

 

ソーラーリターンは、3000円(これからの1年)

初めて受けてくださる方に限り、2年分(去年の振り返り&これからの1年)で5000円というメニューもお選びいただけます。

毎年受けてくださる方は、前年お渡ししたシートをお持ちくださいね。

簡単に振り返りをした後、次の1年の展開をお話します。 

 

ただし、お誕生日が10/31までの方限定です。

(ソラリタはだいたい3ヶ月くらい前からお誕生月くらいに聞くといいと思うので)

8/11〜15の間はお休みをいただきますので、それ以外で

ご希望の日をお知らせください。

 

夏休み中でお子さんもいらっしゃるので、ご希望があれば出張もいたします。

(別途交通費を頂戴します)

 

お申込み・お問い合わせはこちら→ 八雲あかねお問い合わせフォーム

 

皆様のお申込みをお待ちしています!

 

*****

 

先日携帯を機種変して、iphone8 plus にしました。

カメラがいいので、ついついたくさん写真を撮ってしまいます。

ほとんどはあまり意味のない写真(食べたものとか空とか)なので

ものすごく周回遅れ感がありますが、インスタも始めました。

 

ブログ・フェイスブック・ツイッター・インスタ

やりたいことがそれぞれ違うので、今のところ連携はさせてません。

 

新しくうちに来たペンデュラムと、セージのスプレー

Posted by 八雲あかね at 23:22 | 星のこと | - | -

新月記事におもうこと

はじめにお知らせです。

本日(7/10)開催予定だった「ゆるんで整う☆イヤーフープWS」は

都合により中止(延期)となりました。

次の日程についてはまた決まり次第お知らせいたします。

 

 

★☆★☆★

 

今日は星の話をしましょうか。

 

私は新月満月に関する記事をあまり書きません。

書いていた時期もありましたけど、私自身が月のリズムをそんなに重要視していないというか

【世間一般の人に向けて書く】ということにあまり興味を持てないから。

 

星の影響はあると思ってます。だって占い師で星を読んでるんだし。

 

【あなたにとってどうか】【私にとってどうか】のほうに、より興味と関心があるだけです。

世間一般の人に向けてということなら、木星や土星とトラサタ天体などの

社会天体・世代天体の影響の方がうんと反映されやすい、とも思っているので

山羊土星の時代には、牡牛天王星になったら、ということの方がうんと関心があります。

 

 

満月新月記事を書かない理由のひとつに、書いていらっしゃる方がたくさんいるから

というのもあります。新月が近くなってくるといろんな人の新月読みが

タイムラインに上がってくる。

こんなにたくさん記事を書く人がいるということは、それだけたくさんのニーズがあるのだな

と理解するけれど、私にはどう逆立ちしても甘い夢みたいな記事は書けないやと思う。

 

毎月毎月、「運命の扉が開く」とか「次元上昇の波に乗る」とか「使命を果たす時」とか来ないし。

違うな。正確にいうと

「運命の扉が開く」のも「次元上昇の波に乗る」のも「使命を果たす時」も

それらは新月満月に関係なく、いつでもあなたや私の目の前にある、と思っています。

大事なことは、今はそんな時期なんだ、すご〜い♡って喜んでるだけじゃなくて

そのために何ができるか考えたか・何をしたか、じゃないでしょうか。

 

いくら恋愛運が良い時期でも、家でDVD観ていたら恋は芽生えませんし

断捨離すると運気が変わると”知って”いても、実際にモノを片づける作業をしなければ何も変わらない。

そういうことです。

余談ですが、私は鑑定の時とかお客さんに「私の使命ってなんですか?」と聞かれると、

使命は人に教えてもらうものではないし、仮に教えてもらったら今ここからその使命のために人生賭ける覚悟ありますか?と小一時間問い詰めたくなる衝動にかられます。

 

運命や使命や神や天使や宇宙やパラレルワールドなど、信じてないからじゃないです。

在ると思っているから、だからそのために動くのが大事と信じてるんです。

 

 

話が飛びました。

新月や満月にロマンは求めていませんが、地球上に生きる生物として影響は受けています。

グレゴリオ暦が普及する前は、月の満ち欠けに則った暦を用いて生活が営まれていましたし

特に女性にとっては、毎月の生理や出産など、体のリズムとは密接な関係があります。

現代の社会で生きているスピードを、ときどき本来の生きるリズムに合わせてみる。

新月や満月はそのきっかけに使っていくといいのではないか、と思っています。

 

 

12日(木)は「蟹新月に向けて〜星読みとカードのWS」

蟹新月にはどんな意味合いがあるのか

あなたにとってどんな影響があるのか

この新月があなたに何をもたらすかを、インナーチャイルドカード3枚引きで

 

簡単な星読みの解説もしますので、占星術の知識がなくても大丈夫です。

 

 

Posted by 八雲あかね at 08:56 | 星のこと | - | -

会場はこんな感じです

さあ!

 

いよいよ今週末になりました。

八雲あかねオフィス開設1周年記念イベント『触れて、変わる』

 

引き続きお申込みを受付している企画もありますが

ここまでお申込み頂きました皆様に

 

◎詳細な場所のご案内

◎お申込みいただいた日にちと企画のご確認

 

をそれぞれメールで送らせていただきます。

(7/8 天海玉紀先生と比奈優里先生のコラボ鑑定につきましては

個別のご案内は玉紀先生の方からになるかと思います)

 

私は、基本的には毎日在室している予定ですが

鑑定メニュー(7/6 ミズマチユミコ先生、7/8 コラボ鑑定、7/11 ヒラタマリコ先生)の際

時間帯によっては、私が在室しないこともありますので

せっかく来てくださるお客様が不安にならないように

室内の様子などお知らせしたいと思います。

 

仝軸

 

鑑定の際は、目安として予約時間の10分前くらいにお越しいただければと思いますが

電車の都合などで早く着いてしまった場合もあるかと存じます。

暑い時期ですし、中に待機用のスペースをご用意していますので

どうぞそのままお入りください。入室の際インターフォンは不要です。

 

待機場所

玄関を入ってすぐ部屋(台所)または

 

その奥の部屋に椅子をご用意していますので座ってお待ちください。

どちらの部屋になるかは、その日の部屋の使用状況などによって変わることがあります。

 

0み物

お客様用に飲み物のご用意があります。当日はたぶん紙コップ。

 

ご用意しているのは

冷たい麦茶(冷蔵庫の中に入れている予定) と

今回のイベント用にブレンドしてもらった「まったりブレンド」のハーブティ

こちらは温かいものをポットでお出しします。

お好きな方をご自由にどうぞ。

 

皆様のお越しを楽しみにお待ちしております!

 

Posted by 八雲あかね at 18:07 | 星のこと | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile