やりたいことと求められること

東京で開催されたこちらの講座

《満席》2/18「土性を極める〜財運・人気運の秘密」

 

受講しようと思ったのは、ぶっちゃけ財運(お金)と人気運(お客様)が欲しかったから。キッパリ

何度かブログにも書いていますが、去年の秋くらいから迷走してたんですよ。

やっている仕事は変わらないし、そこから得られる収益もそんなに変わらない

だけど自分の仕事場を持ったことで、固定費は増える。

 

収入ー必要経費=利益(自分で使えるお金) 

 

経費として必ず出ていく金額が増えれば、手元に残るお金は減ります。

「貧すれば鈍す」とはよく言ったもので、もっと儲けるにはどうしたらいいかということを

ずっと考えるようになったんですね。

いや、個人事業主をしていたら「いかに収益を上げるか」というのは永遠のテーマではあるけど

私はストレートに、もっと儲けたいという欲でいろんなことを考え

そして悉くうまくいかなくて玉砕・・・・というパターンに陥りました。

 

なので、一番最初に講座に申し込んだときの動機は

もっとうまいやり方を知りたい。だったんですよね。

(今書いてても、汚れてたな〜私。。と思う。でも書くけど)

 

 

 

講座に参加すると特典としてワンポイント開運アドバイスがいただけて

「お金」「人間関係」どちらか選べたので、私は「お金」でお願いしました。

 

それによると、

 

金銭そのものより、安定した家庭や配偶者の存在が基盤としての「財」になる

 

私は人体星図の西(配偶者の位置)に司禄があるのでそこが安定してれば不安を感じにくいということでしょうね。

家族が皆健康で、夫の安定した収入があるから、こういう仕事ができているわけで

ついつい感謝の気持ちを忘れそうになるけど大事なことですね(ありがとう、夫)

 

不言実行でなく有言実行。義務ではなく、やりたいからやる、が必須

 

私の日干は水(癸)なので、制気(財)にあたる五行は火です。

だから「有言実行(発信)」と「やりたいからやる」が行動原理になるわけですね。

 

「自分のやりたいこと」と「周りに求められること」とのギャップはずっとついて回る

現実にお金になるのは「求められること」

 

そう!本当そうなんです!!

私がモヤモヤする原因は、この「やりたいことと」「求められること」のギャップだ!

ここで昨日作ったこの図が再登場

 

私の命式は自気(水)とそれを生み出す生気(金)が強いので

上の表に当てはめると、「やりたいこと」の領域が過多になります。

水と金が強いとどうなるかというと、

《もっともっと学問を究めて人の心の謎を解きたいしそのことでもっと評価されたい》

わかりやすくいえば偉い先生!という方向性でいきたいってことです。

 

だけど、自分がこの仕事をしてちょっと名前を知ってもらえるきっかけになったのは

私が偉い先生だったからじゃなく、『陽転お茶会』のほうなんですね。

『陽転お茶会』はもともと、仕事のコンテンツとして考えて作ったものではなくて

玉紀さんが企画なさった「十大主星の研究〜貫索石門の会〜」に参加して

人の反応が持っている星でこんなに違うのか!というのが超面白かったから

周りの友達に言いまくっていたら、そのネタでお話会とかやって欲しい!と勧められたのがきっかけ。

 

参加してくれた人が「面白い!」と喜んでくれたから

そこからたくさんのご縁が広がってたくさん報酬もいただいた。

ま さ に ! 財をうむロジックそのものを無自覚にやってたわ。

 

新橋にいた開運狸像。

 

 

今回東京に行くことになった時に

『陽転お茶会』をやるきっかけになった「貫索石門の会」にゲストで参加されていた人が

久しぶりにあかねさんに会いたいと言ってくださったということで

講座の翌日に場をセッティングしていただいたのでお目にかかってきました。

講座にご一緒した、という本当に些細な出会いだったのに覚えていてくれる人がいる

また会ってみたいと言ってもらえる、というのがとても不思議な気がしていました。

 

で、今、唐突に思い出した。

「貫索石門の会」が開催されたのは、2014年の11月4日でした。

その前日に高尾山に登ったんだった。

 

私は基本とても現実的で、自分の人生は自分で何とかしたいと思うタイプの人間ですが

時々、これはもうなにか大きな意思の思し召しとしか思えない出来事っていうのがあって

今回の一連の体験とか想いは

ちゃんと原点思い出しなさいよ、って指導が入ったんだろうな、と

ロマンチックな妄想全開でそう思っています。

全く別の人と全く別のシチュエーションで「これは同じテーマ!」というのを

見せられる出来事があったので、これはまた別の記事で。

Posted by 八雲あかね at 10:20 | 勉強会・講座 | - | -

「財運・人気運の秘密」を探りに行ってきました!(講座編)

ずいぶん間が空いてしまいました。

終末は東京に行っていまして、今日はそれとはまったく別の集まりに参加したのですが

根底にあるテーマが共通だということに気づき・驚いたので

ぼちぼちと書いておこうと思います。

 

この日曜・月曜は東京でした。

先週インフルに罹った際も、なんとかこの東京のスケジュールがつぶれませんように!と

必死で祈っていました。すごく楽しみにしていたので。

万全‼とは言えませんでしたが無事に行けて、ほっとしているところです。

 

日曜は快晴。富士山も久しぶりにくっきりとその全景が見られました。

幸先いいね!

 

この日の目的はこれです。

《満席》2/18「土性を極める〜財運・人気運の秘密」

 

人間の欲とか幸せの形はいろいろありますが

そのなかで、財運・人気運というのは特に関心が強い(みんなが欲しがる)

ものではないかと思います。

私もそうです。

ミダス王のように触れるものすべて金になって欲しいとは思いませんが

コンスタントにお客様が来てくださって(人気運)

自分がやりたいことをためらいなくできるだけのお金(財運)は欲しいです。

 

今年は戊戌という土の気が強い年回り。

五行のなかで「土」というのは財を司るもの、ということで

昨年の秋に開催されてあっという間に満席になった講座が、再企画されると聞いて

参加してきた次第です。

 

自分が命式の中に土成分(戊とか己)を持っていたり、

人体星図のなかに禄存や司禄を持っている

あるいは自分では持っていないけど、年運や大運で回ってくるならそれをどう活かすか。

 

※ここで話題にする「お金」は所謂お給料は含みません。

お給料は、誰かの要求に応えることで得るもので、「官」の領域になります。

 

 

 

自分が持っている干支を図に置き換えた時に「制気」に相当する場所、

木火土金水 の並びで言えば「土」に該当するのが財を生む場所。

 

直接見返りだけを求めるのは、お互いのエネルギーが摩擦を起こして

疲れたり消耗したりするので、間に「楽しい!嬉しい!面白い!」を挟むのが大事だよ。

折しも今は春節の時期ですが、中国では赤と金が縁起の良い色として使われていますよね。

嬉しい楽しい喜びの色「赤=火」と財の象徴である「金」、どっちも必要だよ。

というお話でした。

 

そして「土=財」だけあれば言い、という訳ではないよというお話。

土は引き寄せ本能と言いますが、なんでも引き受ける・責任を持つということなので

それだけありすぎても大変なわけです。

たとえばアイドルの子たちにはたくさんのファンがいるわけですが

その人たちが全部自分の好みのタイプであるとは限らない。

親が金持ちでお金や不動産がたくさんあったらそれに伴う面倒も増える。

つまり「引き受けなければいけないもの」も増えるし、財を多く持つには

それを引き受けるだけの器も必要になる、わけです。

 

あと、財を得るためにはこういう心がけや行動が大事だよ、というお話や

「お金」または「人間関係」どちらか希望の項目についてワンポイントアドバスもついて

盛り盛り盛りだくさんでしたが、それはまた次の記事で!

 

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 20:24 | 勉強会・講座 | - | -

【振替開催】苦手と向き合う土星講座

今回はインフルでご迷惑をおかけしました。

 

前回かかったのは4年前で、その時は熱が下がったらもう平常モードだったのですが

今回はなかなか微熱が引かなくてスッキリしません。

基礎的なタフさ(気力体力)は確実に衰えてきていると感じました。

私は頑丈にできている、と過信してちゃいけないんだなと身に沁みました。

 

 

本来でしたら今日、2月14日に開催する予定だった

『苦手と向き合う土星講座』は2月27日(火)に振替開催することになりました。

 

もともとお申し込みくださっていた皆様のうち、お一人は

振替をご希望されなかったので、あと2名様ご参加いただけます。

 

『苦手と向き合う土星講座』

 

日時:2月27日(火)10:00〜12:30

場所:あかねオフィス 詳しい場所はお申込みの方に直接お知らせいたします。

会費:4000円

持ち物:筆記用具

 

土星は《重荷》《制限》《苦手意識》というものを表します。

また《時間をかけて克服するもの》でもあります。

あなたがどんなことを・どんな場面で苦手と感じるのか、向きあって克服したら

どんな成果を手にできるのかを、占星術の簡単なレクチャーと共にお話します。

そして最後にお一人ずつ、今の山羊土星からどんな影響を受けそうか

ワンポイント解説をさせていただきます。

 

参加ご希望の方は、お名前・生年月日・生まれた時間・生まれた市を明記の上

akane.yakumo.26@@gmail.com  まで

メールにてお申し込みください(@をひとつ抜いて送信してください)

 

お申込み、お問い合わせをお待ちしています!

 

Posted by 八雲あかね at 14:44 | 勉強会・講座 | - | -

台湾に行きたいわん♪

今日は豊橋で「行動領域図を作ろうWS」でした。

 

行動領域っていうのは、自分が持っている3つの干支(年・月・日)を線で結んで三角形を作り

どういうモチベーションで行動する人か?というのを見ます。

円をざっくり4つに分けて、

右上(0時〜3時)=安定 右下(3時〜6時)=自由

左下(6時〜9時)=挑戦 左上(9時〜12時)=習得

というエリアに分けて、自分の三角形がどのくらいの大きさでどこのエリアにあるか見ます。

 

まず自分の分を作ってみましょう!とやってもらったとき

お一人の参加者さんが「私、安定した生活が大事なんだ〜」と感嘆の声を上げました。

え?意外だな〜と思って見せてもらったら、そもそも用紙の天地が逆だったというオチが(笑)

 

最初この状態で書いてた。

正しい位置はこちら。安定にはまったくかすってもいませんww

 

オーロラ見たさに軽装で山に登って遭難しかけたという武勇伝を持ってる人が

「安定した生活が第一」なんておかしいと思ったww、と盛り上がりました。

 

この後は各自ご家族の命式を出して、それぞれの人の三角形を描き込んで

ご家族の相関関係をみてみました。

重なる部分が多ければ、なんとなく理解できる部分は多くなるし

重ならない相手のことはよく理解できない面があります。

これは何度も言いますが、重なるから良い、重ならない相手とは合わないという話はなくて

違う価値観を持った人なんだということを知って認め合うためのツールとして

活用するといいと思います。

人体星図で同じ中心星を持っていても、形や大きさはみんな違う。

 

うちはケンカばかりで仲良くない、というご夫婦がちゃんと重なる部分を持っていたり

私が家族をまとめている(キリッ)と思っていたのに自分だけ異端児だったという我が家のようなケースもあります。

 

お昼はかぁやんのおにぎりとお味噌汁。

 

今日の参加メンバーの皆さんは、年末に台湾に行ってきたということで

午後はその話で盛り上がりました。

本当に楽しかったからまたすぐにでも行きたい〜!と。

私も2回行ったけど、台北しか行ってないので今度は別の町にも行ってみたい。

 

お土産に、可愛い手提げとお菓子をいただきました。

手提げについているタグにはライオンのイラストと金獅牌という文字があって

獅子月&天禄(ライオン)の私のツボにぴったり嵌りました。

 

 

今日は残念ながらお一人インフルでキャンセルになってしまったので

また機会を作って開催しようと思います。

Posted by 八雲あかね at 16:30 | 勉強会・講座 | - | -

行動領域図のWSでした

先週開催した『インド占星術&自動筆記リーディングの会』

maru先生がレポを書いてくださいました。

 →愛知出張鑑定会レポ☆

 

そうです私、いい歳なのに素直なんですよ(自分で言うなよって感じですがww)

自分からお願いして鑑定を受ける時は、基本的に言われたことは全肯定して

言われたことを考えてみたり行動に移してみる。

何年か前にたいわセッションを受けたときに自分の中の決め事としています。

 

事務所が快適といっていただけて良かったです。

これからもトナカイの先生をお招きする機会は作っていきたいな。

あと、レンタルサロンにするつもりはないんだけども

「この人は!」と思う人には使ってもらってもいいかな〜と

チラリと考えたりもしてます。具体的にはまだノープランですけど。

 

**********

 

今日は午前がソラリタ鑑定。そして午後から行動領域図のWSでした。

ミズマチ先生が作ってくださった図に、パワポでちまちまと60干支を貼り付けました。

1つ貼り付けるたびにグループ化してフォームが崩れないようにして。

こういう細かい作業、嫌いじゃない。

 

行動領域図は、仕組み自体は難しくないので簡単な説明ですぐに作れます。

今日参加してくれた人は8人分くらい描いてました(笑)

練習なのでそれもアリですが、本来はその集団がどういう関係性なのかをみるので、

無関係な人を入れずに5人くらいが見やすいと思いますよ。

 

ちなみにこれは我が家の分。

左下の小さいオレンジ色の三角形が私ww

子供二人はよく似ていて、家族を繋いでいるのは夫でした。

私がいるから成立してる!くらいに思ってたけど違いました(笑)

↑というようなことがわかります。

 

リクエストをいただいているので来月豊橋でも開催します(こちらは満席です)

興味のある方はお問い合わせくださいね。

 

 

Posted by 八雲あかね at 20:00 | 勉強会・講座 | - | -

【追加開催】2/14(水)苦手と向き合う土星講座

1/20 満席になりました

 

 

星読み講座「苦手と向き合う土星講座」

リクエストいただきましたので開催します。

 

24日に開催する回に参加予定だったのにキャンセルになってしまった人に合わせてもう一回企画しようかと考えていたタイミングで、しえちゃんのシェア記事を読んで、やっぱり受けたいと思ってくださった方からご連絡いただいたので、お2人のご都合を伺って追加開催決定しました。

(24日はすでにキャンセル待ちしてくださってた人にご案内済で満席)

なんかね、ものごとが決まるときっていうのはこんなふうにナイスなタイミングで話が決まりますね。

 

それで候補日のなかからどの日に開催するか迷ってタロット先生に聞いたらばこう↓

真ん中が14日。どの日も比較的悪くないけど、14日だけ2枚とも大アルカナ。それも正位置。

 

 

星読み講座「苦手と向き合う土星講座」

 

日時:2月14日(水)バレンタインデー 10:00〜12:30

場所:あかねオフィス

料金:4000円

定員:4名(満席)

持ち物:筆記用具

 

《内容》

土星は、制限する・枠をつくる・義務などの意味があります。

ホロスコープの土星は、あなたの中にある

苦手意識やこうでなければならないというルールや克服すべき課題を表しています。

基本的に「重い」テーマの天体です。

ですが、その課題に向きあって克服すれば揺るぎない強さや才能に転じる可能性も秘めています。

 

たとえば夏休みの宿題は「やりたくないこと」ですが

嫌だから、面倒だからと放置してもなかったことにはなりません。

でもきちんと終わらせれば、それは自分の実力となって蓄えられていく

そういうものです。

 

この講座では、

自分がどんな場所に土星をもっているのか

どんな影響を自分に与えてくるのか

どんな苦手意識を持っていて、どう向き合っていくといいか

ということをお伝えしていきます。

 

初めに占星術の基礎知識をお伝えして、そのあと土星の説明をしますので

占星術の知識が無い方でも大丈夫です。

 

お申込みは

お名前・生年月日・生まれた時間・生まれた市を明記して

akane.yakumo.26@@gmail.com までメールでお願いします。

@はひとつ抜いて送信してくださいね。

 

※鑑定を受けてくださったことがある方はデータがあるのでお名前と参加表明のメッセージだけでもOKです♪

 

興味ある方のお申込みをお待ちしています!!

 

 

Posted by 八雲あかね at 18:58 | 勉強会・講座 | - | -

12/9 星読み講座「苦手と向き合う土星講座」

※11/30追記 1月開催分は両日とも満席になりました

 

久しぶりの星読み講座。

今回のテーマは土星です。

 

土星は、制限する・枠をつくる・義務などの意味があります。

ホロスコープの土星は、あなたの中にある

苦手意識やこうでなければならないというルールや克服すべき課題を表しています。

基本的に「重い」テーマの天体です。

ですが、その課題に向きあって克服すれば揺るぎない強さや才能に転じる可能性も秘めています。

 

たとえば夏休みの宿題は「やりたくないこと」ですが

嫌だから、面倒だからと放置してもなかったことにはなりません。

でもきちんと終わらせれば、それは自分の実力となって蓄えられていく

そういうものです。

 

この講座では、

自分がどんな場所に土星をもっているのか

どんな影響を自分に与えてくるのか

どんな苦手意識を持っていて、どう向き合っていくといいか

ということをお伝えしていきます。

 

初めに占星術の基礎知識をお伝えして、そのあと土星の説明をしますので

占星術の知識が無い方でも大丈夫です。

 

 

苦手と向き合う土星講座

日 時:12月9日(土)10:00〜12:30 残席2

場 所:あかねオフィス 場所はお申込みの方に直接お知らせします。

参加費:4000円

持ち物:筆記用具

 

お申し込みはこちら → 八雲あかねお問い合わせフォーム 

 

メールの場合は

標題を「星読み講座」とし、お名前・生年月日・生まれた時間・生まれた市を明記の上

お申し込みください。

アドレスは akane.yakumo.26@@gmail.com です。

@を1つ抜いて送信してくださいね。

 

 

お問い合わせが多かったので、1月の平日にも開催日を設定しています。

1/16(火)満席・キャンセル待ち受付中

1/24(水)満席・キャンセル待ち受付中

 

お申込み、お問い合わせお待ちしております!

 

Posted by 八雲あかね at 10:09 | 勉強会・講座 | - | -

山羊風味がまるで泉のように溢れ出す!?

東京での『山羊土星時代のサバイバル術』無事に終わりました。

参加してくださった皆様、ご一緒してくださったミズマチ先生、甘夏先生

そしてこの企画を考え声をかけてくださった玉紀先生

本当にありがとうございました!

 

この講座で私には新たなニックネームができました。

「チョコレートファウンテンあかね」

 

 

講座の最中のワークで<山羊土星時代に克服したい課題>と<達成したいこと>を

書き込む部分があって、その説明をしているときに

「ここは敢えて難しいことを書くといいですよ。できることを書いたって意味ないですから

って言ったらば、山羊グループの人は、ですよね〜と頷いてくれたのに

他のテーブルから一斉に笑い声があがりました。

山羊土星が言いそうだよね、って。

 

山羊成分がチョコレートファウンテンのようにあふれ出している、らしいです。

 

私、水星も山羊なので標準仕様だと業務連絡かプレゼンみたいになっちゃうので

意識的に獅子っぽく喋ってみたのに、それでもにじみ出るんですね、山羊風味。

 

 

 

始まる直前の会場。私は受付嬢w

 

講座の内容は、言葉にするのはちょっと難しいです。

テキストをここに書き写しても、当日のその現場での空気は伝わらない気がします。

 

講師が4人いて、4時間に及ぶ講座だったのに実は講座中の写真がほとんどありません。

話す側にいる私たちも夢中になって聞き入ってしまうほど面白かったのもあるし

やはり土のサイン。体感したものにだけ伝わるものがあるし、今回はそれが圧倒的でした。

 

この前長崎に行って見つけたお菓子。今回の講座にはピッタリ!ということで

ネタ的なお土産として持っていきました。

 

 

最初に話をもらってから1年、具体的に準備を始めてから2ヶ月。

だけど終わってしまえばあっという間だったな。

 

終了後は牡牛クイーンミズマチ先生お勧めのお店で。

 

充実した一日でしたね、いつかまたご一緒できるといいですね♪

そう言って解散した、筈でしたが思いもかけない展開になりました。

という話はまた次に。

 

《11/7追記》

他の先生方のレポも上がってきています。

 

甘夏先生→山羊土星時代のサバイバル術講座御礼

甘夏先生のICと私の土星はピッタリ合だそうです。

そういえば、甘夏先生の水星に私の冥王星も合でした。

 

天海玉紀先生→11/5「山羊土星時代のサバイバル術」特別コラボ講座レポ

こちらはツイッターでのつぶやき中心にまとめてくださっています。

ぐんとリアルな臨場感。そしてやっぱりお客様の声は嬉しい。

 

 

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 23:25 | 勉強会・講座 | - | -

【再告知その1】10/24 インナーチャイルドカード体験会

いよいよ来週の火曜日になりました。

 

インナーチャイルドカード体験会

 

 

インナーチャイルドカードはタロットカードの原理を基にしてつくられたカードです。

おとぎ話がモチーフになっているので、絵本の挿絵のような雰囲気があります。

 

普通の占いは、占い師がカードを引いてそこから出てきた意味や言葉を

占い師が伝えるという形がほとんどですが

インナーチャイルドカードは「自分の言葉」を引き出していくというのが

大きな特徴です。

 

聞きたいことを質問して、引いたカードから感じた印象を言葉にしていくと

漠然とした自分の考えや想いが、いつのまにか整理されていって

あぁ、自分は今こんな風に考えていたんだなと腑に落ちたりします。

 

 

慣れないうちは、感じたことを言葉にするのがむずかしいかもしれませんが

そういうときはこちらからサポートしますのでご安心ください。

 

ひとりでカードとじっくり向き合うのもいいですが

何人かで一緒に感想をシェアすると、同じカードを見ても

受ける印象がそれぞれに違うんだということも感じられるので

「これはこうだ」「こうでなくちゃいけない」という固定観念が

少しほぐれるかもしれません。

 

今回はお勉強会ではなく、触って親しんでもらうことを目的とした体験会なので

インナーチャイルドカードってどんなの?初めて見るよという方でも大丈夫です。

 

最初に1枚引きをして、印象や感想をシェアしたら

後半は簡単なテーマを設定して3枚引きをしてみましょう。

 

 

 

インナーチャイルドカード体験会

 

■日時:10月23日(火)10:00〜12:00

■場所:岡崎市内のあかねオフィス(お申込みの方に詳細をお知らせします)

■定員:4名

■参加費:3000円

■持ち物:特になし

 

現在のところお申込みは1名様です。

少人数でじっくり、もなかなか面白いのでこのまま開催の予定です。

 

 

Posted by 八雲あかね at 10:24 | 勉強会・講座 | - | -

プレシャスお茶会ありがとうございました

今日は奥本裕子さんとのコラボ企画

『プレシャスお茶会〜本物の輝きを見つけたいあなたへ〜』でした。

 

名古屋ストリングスホテルのアフタヌーンティをいただきながら

参加者お一人お一人へのミニセッション形式で行いました。

 

 

会場のアフタヌーンティはお味はもちろんのこと

いかにもインスタ映えしそうなビジュアルが今日の天秤座の新月ぽく

あなただけに向けたメッセージは、午後からの蠍月ぽく。

奥本さんのメッセージも、私の星読みも結構なボリュームで

お値段以上の価値は提供できたのではないかと思います。

 

今日もきれいなお菓子はみんな撮影していたけど

話に夢中になって集合写真とか撮ってないです。

この先蠍シーズンが本格化すると、いろんな情報がオープンにならずに

そこに集まった人たちだけで共有する時間と空間と話題が

もっと大きな意味を持つようになるんじゃないかなという気がします。

 

参加してくださった皆様にとって、今日のメッセージが

本質を活かして生きるための一つの道標になったら幸いです。

 

最後に宣伝です。

 

私の本質はどうなの?という方はどうぞ鑑定にいらしてください。

やりたいことをどんなふうに実現させていきたいかという作戦会議は

コンサルをご利用いただければ、と思います。

そして、愛知に行くのは大変!という皆様には、11月6日東京での

『やりたいことを形にしたいあなたのためのコンサルテーション』

特別企画枠のスカイプをご利用くださいね。

 

Posted by 八雲あかね at 23:24 | 勉強会・講座 | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile