自分らしさが世界を創る〜獅子座満月

2/9 16:33 獅子座20度で満月です。

 

 

1/25の水瓶新月の時は、天体が見事なまでに自分軸寄りでした。

自分らしさを確立する〜水瓶座新月

 

今回は月以外の天体がみなホロスコープの右、他人軸の側に集中しています。

獅子座の月は1ハウス、自分自身を表す場所にあります。

水瓶も獅子も、どちらも「個」がテーマ。

 

水瓶は集団の中の個。

山羊の作る社会(集団)は同じ色に染まることを良しとする価値観がありました。

就活中の学生さんが皆、黒い髪・黒いスーツに身を包むようなイメージ。

水瓶の集団は、異なる価値観を持った個が集まってできるもの。

違う同士がどうやったら協同できるか、という価値観。

対する獅子の個は「私だけの世界」、主観の個。

 

今回の満月は自分と他者との対比がテーマです。

 

◆どんな社会に属していても、どんな役割を担っていても常に自分を見失わず、自己表現すること。

◆自分がどんな場所にいるか(環境や周りの人たち)から自分を振り返ってみること。

どちらも大事。

 

言い換えると、自分の意識が世界を創る、ということでもあるかと。

私らしさって何だろう、そんな自分はどんな世界で生きたいのだろう。

そんなことを考えてみるタイミングです。

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 12:57 | -新月・満月 | - | -

自分らしさを確立する〜水瓶座新月

1/25 6:42 水瓶座4度台で新月です。

 

 

山羊座に大集合していた天体が少しずつ離れて

ちょっと息苦しさが緩んで風が吹き込んでくるような感じです。

 

MC-ICライン(4ハウス入り口と10ハウス入り口を結んだ線上)を基準にして

左側が東で自分軸を表し、右側が西で他人軸を表します。

新月図ではすべての天体が東側に集中し

太陽と月は【自分自身】の場所である1ハウスにあります。

 

希望と理想の未来を描き

強い信念を胸に秘めて

まだ見ぬ世界、これから出会うであろう人たちに会うために

新しい一歩を踏み出す

 

さしずめ中世の城郭都市やRPGの世界観のように

村を囲っている城壁の門が開き大きな世界へ旅経つイメージ

(BGMはもちろんドラクエで!)

 

今回の新月、他の天体とのアスペクト(関係性)は

3ハウス天王星とのスクエアのみです。

天王星には変化や自由、離反といった意味があります。

 

いままでのコミュニティになんとなく違和感を感じたり、窮屈な気がして

離れたくなる人もいるのではないかと思います。

水瓶座の仲間意識は、好き嫌いや距離ではなく

同じ目的意識を持っているかどうか。ベクトルが同じかどうか。

 

 

自分はどうしたいか、どうなりたいか、どう在りたいか

何度も言うけど本当に大事。

 

 

 

LINEID=@458wsdnw

お友達登録URLはこちら

Posted by 八雲あかね at 21:33 | -新月・満月 | - | -

1/11 蟹座満月

1/11 4:21 蟹座20度で満月を迎えます。

 

 

今回は半影月食といって、地球の影が月に写り込むものです。

(半影月食についての説明はこちら→アストロアーツ

 

皆既月食や部分月食のようにはっきりと月が欠けて見えるのではなく

うっすら影が差したようにみえる現象です。

今年は3回(1/10、6/6、7/5)見られます。

 

通常新月や満月の影響は1ヶ月ですが、蝕を伴う場合は次の蝕までの期間

その影響が持続するといわれています。

 

今回の満月がとてもパワフルなのは

蝕をともなう満月であること

月が本来のホームポジションにいること(月は蟹座の支配星)

山羊太陽に水星・土星・冥王星がタイトに、金星が緩く合(くっついている状態)であること

土星が山羊座の支配星であること。

 

山羊太陽2ハウス、蟹月8ハウスでの満月になります。

2ハウスは、自分が持っている才能や資質(を活かして稼ぐ)

8ハウスは、他者に所属し、組み込まれる(ことで受け取るもの)

 

単純に読めばお金の概念を変える(変わる)ということになりますが

この満月の後1/13には土星と冥王星がぴったりと重なり

社会的な枠組みとか概念、価値観などの見直しのピークを迎えます。

(これについては別記事で書きます)

 

大きく変化して足元が揺らぐとき、

大事なのは自分の軸です。

 

 

資質やスキル(山羊なので具体的に形にできること)はなにか?と

どんな関係性の中にいたいのか?ということを見つめ直して

要らないなら手放し、違和感があるなら離れる

 

満月から新月までは、削いでいく・手放していくターン

 

今持っているものや人間関係が一度すべてリセットされてしまうとしたら

そのとき何をする?誰といたい?

それくらい究極に突き詰めていって、それでも手元に残ったものが

きっと本当に大事なものになるのだと思います。

 

 

LINEID=@458wsdnw

お友達登録URLはこちら

 

Posted by 八雲あかね at 18:46 | -新月・満月 | - | -

1/6 山羊座の新月

1月6日 10:27 山羊座15度台で新月です。

 

今回の新月は、土星冥王星も絡む上に日蝕も伴ないます。

それだけエネルギーの強い新月ということ。

 

10ハウスという、社会的なキャリアや肩書を司る場所

そしてその場所はホロスコープ上での山羊座のホームポジションのような場所です。

 

新月のお願い、という表現をしていますが

お願いではなく宣言がふさわしい。そういう星回りです。

社会の中で、自分の人生においてあなたが何者になりたいのか

どんなことを成したいと心に誓うのか。

 

成功と一口に言っても、何をもって成功と捉えるかは人それぞれです。

他人の価値観でなく、あなた自身の心から湧き上がった望みなのかどうか。

そして決めた以上、それをやり遂げる責任と覚悟はあるのか?

本気の人には強い追い風になるのではないでしょうか。

 

適当に、なんとなくという選択肢はありません。

やるもやらないも決めるのは自分です。

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 23:09 | -新月・満月 | - | -

1/17 山羊座の新月

今日、1月17日 11:17 山羊座の新月です。

 

 

山羊座には現在、10天体のうち6天体が集合しています。

 

沈着冷静・合理的・社会性がある・目的意識が高い といった

山羊座が象徴する資質や雰囲気がとても強まっているときです。

 

今回の新月は「社会的な肩書やキャリア」を表す場所で起こります。

これからの自分がどんな立ち位置でいたいのか

どんな肩書の人になりたいのか(職場の役職という意味ではなく)

ライフワークとしてどんなことをやっていきたいのか

ということを考えてみるタイミングです。

そのためには大きな方向転換もあるかもしれません。

 

達成したい目標や、叶えたい計画を意図してみると良いです。

ただし、それは個人的な目標や願望でおわるのではなく

その目標や計画が社会や世の中にとって価値があるか、

ということを意識したり加味してみてください。

 

もし新月にお願いをかけてみるのなら、なんとなくふんわりと

「豊かになれました」「幸せになれました」という願望の出し方をするよりも

「時間を有効活用できるようにする」

「仕事で成果を上げる(件数とか金額とか具体的な数字を出すと尚良し)」

「自分が持っている〜〜の苦手意識を克服する」というように

具体的で明確なほうがより効果的かと思います。

できれば今日の15:30までに。

 

新月のお願いなのに夢が無いと思われるかもしれませんが、

山羊サインはDry&Cool、実質本位で現実的なのが特徴です。

 

 

約2年半の射手土星期間に自分が掲げた理念をこれから約3年の山羊土星期間に築き上げる

だから2017年末の山羊土星入りまでの間に、自分の本当にやりたいことを明確にしておきましょう

ということを昨年何度かブログに書きました。

この新月はその竣工式やオープニングセレモニーのようなものだと思います。

 

 

私のネイタル土星の上で新月が起こるので

これから3年先までのスパンで何を達成したいのか、何を手に入れたいのか

どうなっていたいのか、ということをじっくり考えたいと思います。

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 10:49 | -新月・満月 | - | -

12/18 射手座の新月

12/18 15:30 射手座26度台で新月です。

 

今年最後の、そして土星山羊座入り直前の新月になります。

 

10天体中6天体が火、そのうち5天体が射手座にあってカラリとした印象を受けます。

パレードのような感じです。

射手座の騎士たちが一堂に会して凱旋パレードをする。

それからお城でセレモニーがあって、王様に挨拶する的な一連の催しの始まり。

この新月を皮切りにして、来週はそんなイベントが続いていきます。

 

今回の新月のサビアンは「彫刻家」

自分の思想や考え方を刻み込みます。刻むことで教えたり普及したりするのです。

新月は対人関係や社交を表す7ハウスで起きるので

刻印した理念は自分がこっそり内包するのではなく、他者に開示します。

 

射手座に土星が滞在した2年の間に、自分が負いかけてきた理想や理念。

達成したい願望や叶えたい夢。

そういったものを口に出してみましょう。

 

射手座が掲げた理念を、社会に役立つ形で実現するのが山羊座の役割です。

思っているだけでは何も始まりません。

『有言実行』の最初のステップは望みや決意を言葉にすることだと思います。

 

Posted by 八雲あかね at 23:05 | -新月・満月 | - | -

8/22 獅子座の新月

8月22日 03:29 獅子座28度台で新月です。

先月に引き続き、獅子座で2度目の新月。

 

同じ星座で2度の新月、それも蝕を伴うパワフルさということは
その星座が示すものに、より意識を向けるサインです。

 

獅子座がつかさどるのは
自我、自己肯定、創造やワクワクする楽しさ。
「私は私」という信念や、自分人生の主役は自分だという自己信頼。

 

どの星座でも共通することですが、
初期度数というのはその星座の気質のようなものを最も強く押し出します。
よく例えで使うのですが、中学生のように
入学したての1年生は「もう小学生じゃないし〜」と中学生であることを強く意識し
2年生は中学に慣れて余裕が出るので周りを見渡す余裕が出て
3年生になると次のステージ(高校進学やその先のプラン)などを意識するようになる
そういう感じです。

 

 

前回の獅子座新月からの流れをこの例えに当てはめてみると
7/23の新月(獅子0度台)で、「自分らしさ」を強く意識し
8/8の満月(水瓶獅子15度台)で、普遍性や個と集団の意識の違いを感じ
8/22の新月で、それでも揺るがない「自分」を確立する
というような感じになるのではないでしょうか。

 

 

獅子座も水瓶座も個性を尊重する星座ですが
自分だけよければいいというエゴが
自分の個性と同時に相手の個性も認める理解を伴ったものに
新月〜満月を経て変遷している筈です。

 


ここから先、個性をさらに磨いてスキルにしていくという乙女座の目的を意識して
「本当の自分らしさとは何か?」ということを再確認します。

 


今回の新月は皆既日食を伴うパワフルなものです。
通常の新月は次の新月までの1ヶ月間の意識ですが
日食を伴うときは半年間その効力が続くのです。

 

 

そしてこの半年の間に、天体配置は大きな変化を迎えます。
10月には木星が蠍座に移り、逆行してる土星も順行に戻って12月には山羊座に入ります。
広く浅くというムードが一変して、より深く本質が問われるムードに。

 

 

だからこそ今、自分が自分で在ることへの信頼感や
ずっと変わらない自分の本質を、ちゃんと見つめ直すことが
大事なのではないか、と思います。

 

Posted by 八雲あかね at 10:48 | -新月・満月 | - | -

0723 獅子座の新月

20170723 18:45 獅子座0度台で新月です。

 

星座にはそれぞれその場所(星座)の支配星というものがあります。
ホームポジションのようなもので、そこにいると一番良さを発揮できる場所
というような意味があります。
太陽が支配星となるのは獅子座。
その獅子座の始まり、最も「獅子座ぽさ」を発揮する場所で新月が起きます。

 

獅子座が意味することは
喜び・創造・ワクワク・自己肯定・自信
ドラマティックに人生を愉しむこと、です。

生きていればいろいろなことがあります。
嬉しいこと悲しいこと。いいこと悪いこと。

いいことがあるから楽しくて悪いことがあるとつまらない、のではなく
どんな出来事もどんな感情も
私たちがこの世に生を受けて生きているからこそ味わえる体験です。
(そういう体験を味わうために生まれてきた、とも言えますね)

「自分の人生」というドラマの、監督・演出・主演は
他でもない自分自身なのだ、ということを意識してみてください。

 

新月は対人関係やパートナーを表す場所で起こります。
人との交流を通して新しい発見や気づきがたくさん得られます。
誰かと比べるのではなく、自分自身をもっと輝かせるために
いろんな場所へ行きいろんな人に出会ってください。

 

自分の心が喜ぶこと、に貪欲になってみてくださいね。

 

 

++++++++++++++++++++++++++++++++

 

この新月読みは、まちゃ先生が主催されている

「新月のローズウインドウWS」のために、毎月提供していて

上記の新月読みとは別に、参加される方(希望者のみ)にあてて

その人の出生図に重ねるとどういう意味合いや流れになるのか、を

個別にお手紙として書いてお渡ししています。

 

皆さん、占星術に詳しいわけではないので専門用語は使わずに

わかりやすい表現でかく、ということに気をつけています。

おもしろいな、と思うのは毎月継続してお申込みされる方はあまりいなくて

不思議とその新月に影響を受ける人がお申込みされている、ということ。

双子新月の時は双子太陽の人が、蟹新月の時は水サインの人、みたいに。

 

今回の新月は獅子座の初期度数でした。

次の新月は同じく獅子座の終わりの度数での新月。

それも皆既日食というパワフルな新月になります。

 

獅子座は、良くも悪くも「だって私はこういう人間なんだし」という

肯定感をもった性質なので

個としての自分がどう在るか、ということを改めて考えてみるといいのでは?

と思います。

 

Posted by 八雲あかね at 14:44 | -新月・満月 | - | -

4/26 牡牛座の新月

4/26 21:16 牡牛座6度台で新月です。

 

牡羊座が、純粋な生まれたてのエネルギーだとしたら

牡牛座はそれを味わい定着される、という意味合いがあります。

五感の感覚に優れ、「豊かさ」や「所有」を司るのサインです。

 

その新月に意図するとしたら

ほとばしるような熱い想い というよりは

時間をかけてでもじっくり育てて確実に手に入れたいこと

自分の中にある、「形にしたいこと」「現実になったら嬉しいこと」を

意図してみると良いでしょう。

 

今回の新月は、喜びやワクワク、自己創造を意味する場所で起こります。

いつかこんなふうになったらいいな〜、ではなく

その願いが叶った後の幸せな自分をリアルに想像してみてください。

そこから新しいひらめきやアイデアが生まれてきます。

 

人生は良いことばかりではなく、時には悲しいこと辛いこともありますが

そういうあれこれも全部まるごと含めて

今ここに生きている喜び というものを感じて欲しいと思います。

Posted by 八雲あかね at 00:37 | -新月・満月 | - | -

3/28 牡羊座の新月

しばらく間が空いてしまいました。

 

春分を過ぎて活動宮が活発になる時期、公私にわたって忙しくしていました。

この週末は「命の洗濯」というか「勇者の冒険」的なものに出かけていました。

これはまた近いうちに記事にしますね。

 

早速ですが明日、3/28 11:57 牡羊座07度台で新月です。


西洋占星術では、春分の日が牡羊座の始まり、そして1年の始まりとされています。
牡羊座は、新しく生まれる・物事がスタートする、という意味合いがあり
今回は、さあこれから!という気配に満ちた新月です。

 

新月はMCと呼ばれるホロスコープの一番天頂部、
人生の目標や最終的にたどりつきたい場所で起こります。
新月には金星も近くにあって、こうなりたい・こうしたい・こんな風になったらいいな
という夢や希望にあふれています。

冬が終わって春、季節が新しくなりいろいろな環境が変わる節目のこの時期
これからどんな日々が待っているのか期待と不安で胸が膨らみます。
自分がどうなりたいのか、どんな方向に進みたいのか、何をしたいのか
まずは目標を掲げてみてください。

 

この新月、土星が少し圧力をかけてきています。
ほんとうにそれでいいの?とチェックを受けるような感じです。
牡羊座は勢いがあってまっすぐな故に不器用です。
あれもこれもはできません。
だからこそ全速力で走っていきたい先を定めないといけないのです。

 

ただ、現時点で結果がでるかどうかは気にしなくて構いません。
情熱をもてるかどうか、全力で向き合えるかどうか、が大事です。

活動宮と呼ばれる牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座に感受点があって
グランドクロスと呼ばれる四角の形ができています。
これまでの魚座の空気とは一転、目まぐるしくスピード感たっぷり。
怖がらずにそのスピードに身を任せてみてください。

 

↑ここまでは、実は前もって書いてあった記事です。

毎月ローズウインドウの新月WSのために、事前に読んでおいた部分。

 

ここから下は3/27に追記する分です。

 

現在金星と木星が逆行しています。

4/6からは土星、4/10からは水星も逆行します。

 

牡羊はストレートに勢いよく前に飛び出していくサインですが

逆行天体の影響で、ただただ前だけ見て勢いだけでは進んでいくのは

ちょっと難儀しそうです。

 

なにか障害が起きる、ブレーキを踏まざるを得ない状況になる

油断していると何かしら足元をすくわれそうになる。

道を歩くとき、車の運転をするとき、とっさに危険回避ができるように

いろいろな注意を払わなければなりませんが

それと同じように、スピードは出していても

周りが見えなくなってはいけない、と思います。

 

これは先日見に行った河津桜。

ソメイヨシノの開花宣言があちこちで聞かれるようになりました。

いよいよ春が、新しい季節がやってきますね。

 

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 23:38 | -新月・満月 | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile